雪の日舎

スノーデイズファームのリトルプレス「ゆきのひノート vol.3」/新しい航海にむけて

販売価格 150円(税込)

数量

「ゆきのひノート vol.3」ができました
ゆきのひノートvol3

スノーデイズファーム発行の商品とともにお届けするリトルプレス「ゆきのひノート」のvol.3ができました。

今号は、「雪の日舎 」から「スノーデイズファーム株式会社」へと法人化した増頁の特別号です。
「ゆきのひノート」という名前は引き続き、雪の日が与えてくれる目に見えない価値を、山からふくこの風をお客様に届けたいという思いで、発行しております。

法人化をし、新しい航海にむけての想いを綴りました。
代表の熱い想い、メンバーの一言など、たっぷり詰まった一冊です。

新しい旅へ、出航です!



代表の佐藤が一人で始めた「かなやんファーム」から2018年より6人のメンバーとともに「雪の日舎」へ。

そして2018年9月13日、大安、一粒万倍日、天赦日の3つが重なる日に「雪の日舎 」から「スノーデイズファーム株式会社」へと法人化をいたしました。

新しい航海にむけて代表より熱い想いと、メンバーからのコメントも載っている旅の始まりの記録の一冊になりました。


snow days farmの秋




一面に広がる黄金色の田んぼ、シャラシャラと優しい音色で揺れる稲、太陽に反射してキラキラと光り舞うトンボ。snow days farmにも実りの秋がやってきました。

今年の夏は雨が全く降らず厳しい暑さのため、作物の成長が心配でしたが無事にお米もさつまいも収穫することができました。新米のお知らせに加えて、干し芋販売にむけてのお知らせも掲載しております。

また、夏に好評だった野菜便を秋野菜バージョンで販売しております。

秋の美味しい情報がたくさんの「ゆきのひノートvol.3」をぜひご覧ください!


こども鍬できました!




日本初?!こども専用の鍬ができました!

大人が鍬で耕す姿をみて「やってみたい!」というこどもの気持ちを大切にしたい。
その想いからこども用の鍬をつくりました。

小さくても本物。大人と同じ素材、工程でこども鍬はできています。
ものづくりのまち新潟県三条市の老舗鍛冶屋「近藤製作所」さんが作っています。

こども鍬ができるまでのエピソードを載せております!
この機会にぜひご覧ください。



「ゆきのひノート vol.3」もくじ



P02-09:特集「新しい旅へ、出航です!」
P10-11:LOG OF THE JOURNEY「雪国こどもおやつのあゆみ」
P12-13:NEWS「snow days farm の秋」
P14:SEASON INFORMATION「秋野菜がたっぷり詰まった野菜便販売中!」
P15:ORIGINAL 「日本初?!こども鍬できました!」


コーヒータイムのおともや、そっとかばんにしのばせて、ちょっとしたお時間に楽しんでもらえると嬉しいです。


ご注文の前に、ご確認ください。

●お客さまのご都合によるご返品やご注文のキャンセルは、基本的に承りかねますこと、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

●破れや破損、落丁など、冊子に何らかの不備がありました場合は、お知らせください。

スノーデイズファームのリトルプレス「ゆきのひノート vol.3」/新しい航海にむけて

販売価格 150円(税込)

数量

カテゴリ一覧へ戻る