雪の日舎

くらしの道具

【一点もの】自然素材のリュック「春夏にぴったり!涼しげ自然素材100パーセントの心地よさ」

販売価格 18,000円(内税)

数量

春夏のコーディネートに自然素材のアクセントを



日中はあたたかい日が続き、日々の装いも軽やかで、鮮やかなものを選びたくなる季節がやってきますね。

そんな季節にぴったりの、ヒロノという自然素材で編んだ、リュック型のバックをご紹介します。


ちょこっとしたお出かけに、いつものコーディネートに、アクセントをつけてくれるでしょう。


雪国で生まれた手仕事



このバック、実はずっと昔からこの雪国には存在していたのです。

その昔、雪がしんしんと降り積もる冬は、囲炉裏を囲んで稲藁で暮らしに必要な道具を作っていたと言います。

このバックは昔は「タス」と呼ばれたもので、山仕事に行くときなどに使っていたそうです。

今回販売しているのは、この「タス」を現代に使いやすいように形をアレンジして作りました。




主な素材は「ヒロノ」と呼ばれる自然素材。
正式名称は「ミヤマカンスゲ」
乾燥させると、水をはじき、軽くて丈夫という特性から、蓑などに使われてきた素材です。

また横糸には、稲わらの先っぽ「ヌイゴ」を使用しています。


このリュックは全てが自然素材であり、素材の採取から、乾燥、制作まで、全て手作業。
あなたの手元に届くまでには、長い長いストーリーと時間が流れています。




ちょっとしたお出かけのおともに

お財布とハンカチと小さなポーチを持って、
ちょっとそこまでお出かけ。

そんな時にぴったり!



B5サイズのノートも入るので、かしこまらない、ラフなミーティングにもぴったりです。











ご注文の前に、一度ご確認ください。

●自然素材を使用しているため、一点一点風合いが変わります。

●以下の場合には、お客様のご都合による返品は基本的に承りかねますことご理解いただけますようお願い申し上げます。
・タグを外された場合。
・お客様の責任で、商品が破損しているもの。
・返品のご連絡がないまま返送された商品。
・商品到着より7日経過後にご連絡をいただいた商品。

●自然素材のため、ささくれ、色ムラなどは不良品対象外とさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。


インフォメーション
材質:ヒロノ、ヌイゴ(稲わら)
サイズ(mm):高さ350×幅300
重さ(g):280
生産国:made in Japan(新潟県中魚沼郡津南町)
お手入れについて:湿気の多いところに長期間放置しますと、カビが生える可能性があります。通気性の良いところで保管することをお勧めします。また、万が一濡れてしまったら、すぐによく乾かしてください。




作り手

松本文子 
神奈川県生まれ。1988年に新潟県津南町に夫とともに移住。「緑風舎」として草木染、機織りを夫と営む。また津南町に来てから、雪国の手仕事「わら仕事」に魅了され、現在は津南わら工芸会の会長として、わら仕事の継承に取り組む。


松本文子さんについての記事はこちら(リンク)

くらしの道具

【一点もの】自然素材のリュック「春夏にぴったり!涼しげ自然素材100パーセントの心地よさ」

販売価格 18,000円(内税)

数量

カテゴリ一覧へ戻る